みんなのデパス・エチラーム・(ジェネリック)比較・体験談なび

みんなのデパス・エチラーム・(ジェネリック)比較・体験談なび

HOME >>  エチラームの製造メーカーと歴史

エチラームの製造メーカーと歴史


エチラームはデパスのジェネリック薬です。

デパスは1984年に現・田辺三菱製薬で開発されたベンゾジアゼピン(チエノジアゼピン)系の抗不安のお薬です。

デパスのジェネリック薬エチラームは症状に対する高い効果と平均6時間の作用時間の短さを兼ね備えています。

日常生活で心や体に過大なストレスがかかると脳内で私たちの行動を制御している、興奮性の神経伝達神経と抑制系の神経バランスが崩れ、不安や、落ち込んだ気分を引き起こします。

エチラームは、インドのインタス製薬が製造、販売しています。

インタス製薬はインドの医薬品メーカーでは売上高12位です。

インドのアーマダバードに本社を置くジェネリック医薬品メーカーです。

アメリカやヨーロッパ、その他多くの国で認可され、広く医薬品を提供しています。

代表的な商品は デパスのジェネリック医薬品のエチラーム、プロペシアのジェネリック医薬品のフィンペシア、ストラテラのジェネリック医薬品のアクセプタ、ゼニカルのジェネリック医薬品オベリット、ゾピコンなどがあります。

© 2014 みんなのデパス・エチラーム・(ジェネリック)比較・体験談なび All Rights Reserved.