みんなのデパス・エチラーム・(ジェネリック)比較・体験談なび

みんなのデパス・エチラーム・(ジェネリック)比較・体験談なび

HOME >>  エチラームについて > 不安神経症にもなんとかなると思えました

不安神経症にもなんとかなると思えました


4年ほど前に、なんとも言えない体の不調、突然始まる強い緊張感が続き、病院で診察をしてもらいました。私は、「もしかして甲状腺に異常があるのでは・・・?」と予測していたのですが、血液検査ではホルモンバランスの異常は認められず、「不安神経症ですね」と診断されました。その際に処方されたのが、エチラームです。

 

服用を始めてから、すぐに体が楽になり、なんとも言えない体の不快感が解消されていきました。その後、両親の入院、妻の入院が相次ぎ、さらに大震災を経験しましたが、エチラームに頼りながら、なんとか切り抜けてきました。今思うと、エチラームがなかったら、極度の不安神経症で倒れていたのではないかと思います。ぎりぎりですが、ウツ病に至らずに、なんとかやってこれたのも、エチラームのお陰ではないでしょうか。

 

現在は服用を始めた頃の多幸感のようなものは感じられませんが、異常な緊張感に悩まされることがなくなり、日常生活を送ることができています。とりあえず、エチラームを1錠、携帯して仕事へ向かいます。「これさえあれば、なんとかなる」とお守りのように、気持ちを楽にしてくれます。余計な不安で身動きがとれない状態から、解放されて助かっています。

© 2014 みんなのデパス・エチラーム・(ジェネリック)比較・体験談なび All Rights Reserved.