みんなのデパス・エチラーム・(ジェネリック)比較・体験談なび

みんなのデパス・エチラーム・(ジェネリック)比較・体験談なび

HOME >>  エチラームについて > ジェネリックデパスは不安を和らげる効果と安全性の高い薬

ジェネリックデパスは不安を和らげる効果と安全性の高い薬


エチラームは、デパスという抗不安薬のジェネリック(後発医薬品)です。デパスは比較的古くから日本国内で不安障害やパニック障害、睡眠障害の処方薬として使われてきました。不安、緊張、筋肉のこわばりなどをやわらげ、気持ちをゆったりさせる効能があります。私自身この薬をしばらく服用していたことがありました。当時の私は神経症から来る強い不安感と不眠症状、時折現れる鬱症状などに悩まされていました。

 

その時に処方された数種類の薬のうちのひとつがデパスで、当時の主治医からは「デパスは安全性が比較的高くて、依存性もそう高くはないよ」と聞き、ほっとした事を覚えています。そしてエチラームは、インド大手の製薬会社で作られているいわば海外版のデパス。日本で医師の処方箋をもとに発売されているデパスのジェネリック医薬品名はエチカームといい、エチラームと大変良く似た名称です。作られている場所は違っても、薬の成分はどちらも同じ。

 

ですから効能は日本で処方箋を通して購入するエチカームとほぼ同様だと言えます。その他エチラームのメリットととしては、医師の処方箋がなくても個人輸入で購入できるという点が上げられます。もちろん輸入できる量などに一定の規制はありますが、こういう事が出来るのもエチラーム(=デパス)の安全性が認められているからこそでしょう。個人的な経験から言えば、副作用のことなど万が一の事を考えるとやはり最初は医師の診断を受けた方が良いとは思います。でもしっかりと自己管理ができる人であるなら、こうした方法で薬を購入するのも手軽で良い方法ですね。

© 2014 みんなのデパス・エチラーム・(ジェネリック)比較・体験談なび All Rights Reserved.