みんなのデパス・エチラーム・(ジェネリック)比較・体験談なび

みんなのデパス・エチラーム・(ジェネリック)比較・体験談なび

HOME >>  イモバン(アモバン)について > アモバンジェネリックを通販で購入してみました

アモバンジェネリックを通販で購入してみました


アモバンとは、不眠症や麻酔前投薬などに用いられる「睡眠障害改善剤」と呼ばれるお薬ですが、アモバンジェネリック医薬品も数多く開発されています。
しかも、通販で簡単に個人輸入することが出来たので、忙しくてなかなか病院に行くことが出来ない時に大変助かりました。
アモパンテス、アントマイリン、ゾビクール、ゾビクロン、ドパリール、メトローム、スローハイム、ゾピバンなどの多くのお薬が販売されていました。

薬の効果は、脳の神経を沈めて不安や緊張感をほぐし、リラックスさせて寝つきをよくしてくれます。
睡眠薬の中では、比較的安全性が高くて効果も高いと言われていて、不眠症の治療に使用されることもよくあります。
さらに、睡眠薬の副作用として知られる、筋弛緩作用が弱いお薬であることから、他のお薬に比べてふらつきが感が少ないとされているので、転倒の原因にもなってしまう為に使用を控えている高齢者にとって、睡眠薬はアモバンを使用する事は他の睡眠薬を使うよりも適していると言われています。

ジェネリックの薬も、それぞれの効果や副作用は同じですが、錠剤の形が丸だったり楕円だったり、大きさが若干違っていました。
薬価は、どれもアモバンと比べれば安価ですが、中でもゾピクロンやメトロームがより安価だったようです。
アモバンが20錠で2500円なのに対して、ジェネリック医薬品は20錠で1700円程度位の値段の違いがありますので、やはりジェネリックは安価なお薬となっています。
かなりの短期間の処方でよければあまり大差ないですが、服用がどのくらいの期間になるかもわかりませんし、このお薬以外にも必要なものがあるかもしれませんから、より安価であったほうがよいと思います。

© 2014 みんなのデパス・エチラーム・(ジェネリック)比較・体験談なび All Rights Reserved.