評判の病院記事一覧 | この症状は性病?新宿で評判の泌尿器科情報

HOME » 評判の病院

評判の病院

痛みの病状

性病による痛みとは

性病になると痛みが出るのか、すでに気になる痛みが出ているとここが気になりますよね。
性病の種類にもよりますが、その種類によっては病状として痛みが出る場合があります。
たとえばクラミジアや淋病です。
これらは患者数が多いため感染する機会の多い病気となっていますが、これになると痛みが出る場合があります。
痛みの病状 ≫ Click

しこりの病状

しこりがあると性病?

これは性病かなと気になる病状としてしこりがあります。
性器や肛門といった部位にしこりができると、もしや性病かと不安になる方もおられるでしょう。
その病状は性病なのかというと、その可能性はあります。
性器や肛門といった部位にしこりができる性病として梅毒があります。
しこりの病状 ≫ Click

発疹の病状


性病になったときに発疹の病状は出るのでしょうか?
性病に感染した可能性のある出来事のあと、体に見慣れない発疹が出てきた場合にかなり気になりますよね。
発疹が出る性病もありますから、もし性病かもしれないと思ったらすぐに病院で検査や治療を受けるといいでしょう。
発疹の病状 ≫ Click

診察のプライバシー

性病になったときはなるべく早く病院に行くといいのですが、風邪と違って性病は少し恥ずかしいと感じる方が多いのも事実です。
診察を受けるときはきちんとプライバシーの配慮があり、自分が性病の診察を受けに来たことが周囲にわからないようになっているのでしょうか?
診察のプライバシー ≫ Click

性病の診察ってはずかしいの?


性病かもしれないと思ったときは病院の受診がおすすめされます。
新宿の多くの泌尿器科では性病の診察や治療もやっています。
症状や病気の種類によっては飲み薬を飲むだけで治療できることもありますから、早めに病院を受診するといいのですが、診察がはずかしいのかが気になる方もおられますよね。
性病の診察ってはずかしいの? ≫ Click

泌尿器の診察

泌尿器科に行くと、泌尿器の診察を受けることになります。
性病になったときなど、泌尿器科でのこれら診察で症状が確定することがあるのですが、内科などに比べると、あまり行ったことがない方も多いでしょう。
こちらではどのような診察になるのでしょうか?
泌尿器の診察 ≫ Click

前立腺の診察

前立腺に出てくる症状は男性特有のものであり、中にはかなり深刻な悩みとして受け止めている人も多いと思いますが、症状が出てきたら早めに泌尿器科やメンズクリニックで診察を受けることをおすすめします。
前立腺に出てくる症状は比較的似通ったものが多く、尿が出にくくなったりする排尿障害や頻尿、下腹部の痛みや不快感、尿や精液に血が混じるといったものがあげられますが、これらの症状が出たとしてもひとつの症状にすぐに絞れるというわけではありません。
前立腺の診察 ≫ Click

性病の症状について

性行為や風俗店でオーラルセックスなどすると、相手が性病を持っていた場合、自分にもその病気が移ることがあります。
自覚症状が出たら、なるべく早めに病院を受診することが大事です。
そのためにも性病にはどんな症状があるのか、ご紹介しましょう。
性病の症状について ≫ Click